共愛学園高等学校
共愛学園
共愛学園

第4回グローカルセミナー

今年度第4回目のグローカルセミナーは、「国際協力を人々の視点から:小さき者と共に生きる」と題し、講師の小田哲郎さんにお話しをしていただきました。

 

小田さんは長年、アジアを中心に農村開発や人身取引被害者保護の活動の場でご尽力なさってきました。

現在は「アジアキリスト教教育基金(ACEF)」の事務局長をなさっています。

 

国際協力・開発援助は誰のためなのか。

開発の影響によって不利益や差別を受ける人々の存在。

見えなくされている「小さき者」の声を聴いて私たちが当事者意識を持つだけでなく、課題の多い世界の中で私たちはどのように生きて行くのかを深く考える時間となりました。

 

共愛生は将来、国際社会の場で活躍したいと考えている生徒が多くいます。

このお話が生徒ひとりひとりの将来につながる糧となりますように・・・。

 

 

前の記事:私学フェア2019 in 高崎のお知らせ