共愛学園高等学校
共愛学園
共愛学園

共愛学園での毎朝の礼拝

共愛学園は毎朝、全校生徒が大礼拝堂に集まり礼拝を守ってきました。

しかし、コロナウィルス感染予防のため今年度は大礼拝堂に集まっての礼拝ができない状況が続いてきました。在校生からは「礼拝堂で礼拝を受けたい」などという言葉も聞こえていました。

多くの共愛生は礼拝の時間が好きで、卒業してからも本当に多くの卒業生が礼拝に出席するために来校してくれます。

 

生徒同士の感覚を開けて座ることや、窓は開放したままなど感染予防対策をしっかりとしつつ、きのうから大礼拝堂での礼拝を再開することができました。ただ、今までのように全校が集まることができないため、曜日ごとに学年を分けて行っています。

    

礼拝堂で聞く聖歌隊のレスポンスはやっぱりきれいです。

高校1年生は入学し、初めての礼拝。高校2年生、3年生は久しぶりの礼拝堂での礼拝で、それぞれ感じたこと、考えさせられたことがあったようです。

 

久しぶりの大礼拝堂での礼拝を守り、ある2年生がこのようなコメントを学級日誌に書いていました。

「久しぶりに礼拝堂で朝の礼拝をしました。やっぱり礼拝堂での礼拝が好きだなと思いました。来年は礼拝堂で毎日、礼拝を受けたいです。」

 

前の記事:高校用のfacebookアカウントを作りました   次の記事:英語科特進コース 広島・九州研修③