共愛学園高等学校
共愛学園
共愛学園

「進路を考える会」を実施しました

昨日、3学期の始業式に引き続き、高1・高2の生徒を対象に「進路を考える会」を実施しました。

高1生徒には、河合塾より高原岳竜先生をお迎えし、大学入試の現状や大学入試のしくみ、また新たに始まる大学入学共通テストについて講演をしていただきました。高2生徒には、生徒の進路希望に応じて約20の分野別ガイダンスを実施しました。大学・専門学校・ハローワーク・教育産業の第一線で講義・研究されておられる先生方をお招きし、講演や模擬授業などをしていただきました。

真剣にメモをとっている生徒も多く見られました。また,少人数のグループはアクティブラーニング的に進めているグループもあり,内容の濃いガイダンスになったと確信しております。今日の会が生徒の進路選択にとって有意義なものになってくれたらと願っております。

 

 

前の記事:タブレット端末を使用した授業   次の記事:1/13,14 「入試」雪の対応について