共愛学園高等学校

HOME > 学校生活 > 年間行事 > 花の日礼拝

花の日礼拝

花の日礼拝では、礼拝堂に色とりどりの花が飾られます。

花の日について

花の日の始まりについては詳しいことはわかりません。でも、日本にあるたくさんのミッションスクール(キリスト教主義中学、高校)のほとんどで、この花の日の礼拝は実に盛大に行われています。

花はいのちの美しさ、大切さを私たちに教えてくれます。
神様が創られた命を尊び、お年よりや、障碍(しょうがい)を持った人々を訪問することで、私たち一人一人が、隣り人の存在を覚え、また自分に与えられた命を感謝する心を与えられることを願って、多くの学校で中心行事として取り入れられていったのだろうと思われます。 みなさんも一緒に喜び合う関わりを見出してくださればと願います。